飼いやすい猫の種類BEST3!猫を飼うのが初めての人必見!

飼いやすい猫の種類BEST3!猫を飼うのが初めての人必見!

飼いやすい猫の種類はどれだろう?

私は今まで沢山の猫を飼ってきましたが、初めて飼うときはどんな種類の猫にするか迷いました。

猫は種類によって見た目はもちろん、性格も違いました。

これまでの経験から、飼いやすい猫の種類についてお話ししましょう。

sponsored link

飼いやすい猫の種類:第1位!スコティッシュフォールド

初心者でも飼いやすいと思う猫の種類は、まずスコティッシュフォールドでしょう。

私も以前飼っていましたが、温和な性格の持ち主で、放っておいても1日中お昼寝をしている子でした。

そのため、引っ掻かれてしまうなどの怪我をする心配もありませんでした。

また、見た目も少しふっくらとしていて愛嬌があり、誰にでも人懐っこいスコティッシュフォールドは初めての方にもお勧めできる飼いやすい猫の種類だと考えられます。

飼いやすい猫の種類:第2位!アメリカンショートヘア

アメリカンショートヘア

スコティッシュフォールドと同じように、アメリカンショートヘアも飼いやすい猫の種類だと思います。

性格の面では、アメリカンショートヘアはスコティッシュフォールドとは対照的に、活発で好奇心旺盛な性格をしています。

私が飼っていたアメリカンショートヘアも、常に何かに関心を持って楽しそうに遊んでいる姿が見られたため、毎日退屈せず猫と戯れることが出来ました!

猫と楽しく遊びたいと考えている方には、飼いやすくて最適な種類なのではないでしょうか。

さらに、アメリカンショートヘアはあまり人見知りをしない子が多いので、飼い主以外の人に会った時でも、人懐っこく近づいていきます。

猫を飼って沢山の人に可愛がってもらいたいと考えている方にも、ぴったりの種類だと思います。

飼いやすい猫の種類:第3位!ロシアンブルー

ロシアンブルー

以前、ロシアンブルーも飼っていたことがありますが、このロシアンブルーも非常に飼いやすい猫の種類でお勧めです。

ロシアンブルーはほとんど鳴き声を出さないため、近所の方へ迷惑をかける心配もなく、静かに穏やかな時間を猫と共に過ごすことが出来ました。

他の種類と比べて人見知りをする性格でしたが、その分飼い主である私には懐いてくれたので特別感を味わえたことが嬉しかったです。

懐くという意味では、まるで犬を飼っているような感覚でした。

自分だけに特別甘えてくれるような猫を飼いたいという方には向いている種類ではないでしょうか。

猫の病気を把握しよう!可愛いだけじゃない!猫の病気 を知る大切さ

これから猫を飼いたい人へ

仔猫
猫は自由奔放な動物で、猫自信の気持ちにより行動すると言った特徴があります。
例えば、猫が餌が欲しい時は飼い主に甘えてきますし、そうではない時は無視することもあります。
しかし、甘えてくる瞬間が可愛いと感じる人が多いため、猫を飼いたいと言う人が多くいるわけです。
ペットショップで売られている猫はアメリカンショートヘアやタビー、マンチカンなどのような血統書が付いている猫であり、値段も高いのですが毛並みや気品などを求める人にとっては見直的な猫の種類と言えましょう。
また、猫を飼いたいと感じている人には猫の方から訪れてくれることもあります。
これは雑種の猫になるのですが、子猫を飼育している事で猫が成長していく様子を日々見ることが出来ると言うメリットもあります。
猫の寿命は10年や15年と言った具合に、猫の生命力に応じて変わります。
子猫が家にやって来て10年や15年と言う歳月の中で、買主とともに生涯を終える事は猫にとっては幸せな事であり、最後まで可愛がってあげることが大切です。
因みに、子猫を飼っていると何故が野良猫の子猫が家に訪れる事もあります。
何故訪れのかはわからないのですが、経験の中では2度ほど同じようなことが起きました。
子猫がいると言う事は、猫自信がこの場所に入れば安心だと感じるからなのでしょうか。
生まれて1~2か月ほど経過すると、外の様子が気になるのか、子猫は外に出たいとせがみ、庭などで遊ばせているといつの間にか小さな猫が1匹増えているという経験をしたことがあります。
小さな命なので、よそから来た猫も大切にしてあげると、子猫同士が遊んでいる様子を見ることが出来ますし、それぞれの猫が成長していく過程を目の当たりにすることも出来ます。
雑種の猫と言っても命ある生き物ですから、大切に育ててあげることが大切で、野良猫もペットショップで購入した猫も命あるうちは大切にしてあげることが猫の幸せにも繋がってくるのです。

猫好き女子にお勧めの、猫の種類3選!

眠るラグドール

我が家では猫を長年飼っていて、その種類も様々でした。猫といえば、夜行性で高い所が好きで動くスピードも速いというイメージですが、種類によってはそうでもない猫も沢山いました。主に、短毛種より長毛種の方がマイペースで動き回るにしてもあまり速くなく、人懐っこいという猫が多かったです。
このくらいなら、一人暮らしの女性など、ペットにあまり活発に動いて欲しくないという方にはお勧めかと思います。

ラグドールはスキンシップのしやすい猫

長毛種のなかでも、特に大人しいとされるラグドールという種類は、大変おっとりした温厚な性格が特徴で、その名前も「ぬいぐるみ」という意味の言葉から由来しています。甘えん坊なので、だっこしたり玩具で一緒に遊ぶなど、スキンシップをよく取りたいという人にもお勧めの種類です。
この種類を飼っていた時は、その長毛のブラッシングをよくやっていましたが、動きが遅いのですぐ捕まえられるし、ブラッシングも慣れれば全く暴れなくなり、手入れしやすかったです。

スコティッシュフォールドも飼いやすい猫

スコティッシュフォールドも、その柔らかい性格が人気で、私たち家族も大好きな種類です。
この種類には長毛種も短毛種もいますが、どちらも人に慣れやすく、大人しい猫です。特徴は他の猫に比べて骨が柔らかいことで、まるで人間のような仕草をすることもあり、その様子がとても愛くるしく女性にも人気が高いです。
触り心地もとても良くて、うちにいた時はよく一緒に寝たりしていました(よく懐いてこういうことも嫌がらない猫でした)。

マンチンカンもお勧めの猫

マンチカンという足の短い種類の猫も、飼いやすいことで有名です。犬で例えるとダックスフントやマルチーズのような短足が特徴の猫で、脚が短いため他の猫に比べてあまり高い場所に登りません。
うちで飼っていたマンチカンもそうだったので、高い場所に壊されては困る割れ物や大切な物を置いていても、登って落とされたりしないので安心でした。
また、何よりも猫の飼育初心者の時代に飼ったのに、性格が温厚だし暴れ回らないところが、とても飼いやすかったです。

猫を初めて飼う人へ!猫との幸せな暮らしのために

眠る猫

猫 をこれから飼いたいと思っている人も多いでしょう。

猫を初めて飼うことを検討している皆さんに向けて、猫と一緒に幸せな暮らしをするためのポイントを紹介します!

猫 を飼う決め手は甘えてくる時の可愛さ?

猫 は自由奔放な動物で、自らの気持ちにより行動するといった特徴があります。

例えば、餌が欲しい時は飼い主に甘えてきますし、そうではない時は無視することもあります。

しかし、甘えてくる瞬間が可愛いと感じ、それがきっかけで猫を飼いたいと思う人が多くいるわけです。

ペットショップで売られているのはアメリカンショートヘアやタビー、マンチカンなどのような血統書が付いている猫の場合は甘え上手というだけでなく、その毛並みや気品などに魅了される人も少なくないでしょう。

また、猫を飼いたいと感じている人には猫の方から寄ってきてくれることもあります。

飼い猫も野良猫も同じ命

窓際猫

猫の寿命は10年のこともあれば、15年のこともあり、猫の生命力に応じて変わります。

子猫のときに家にやって来て飼い主と共に毎日を過ごし、生涯を終える事は猫にとっては幸せな事なので、最期まで可愛がってあげなければいけません。

子猫を飼っていると、何故か野良猫の子猫が家に訪れる事もあります。

何故訪れるのかはわかりませんが、私の経験の中では2度ほど同じようなことが起きました。

自分と同じような子猫がいる場所に来ることで、その猫自身がこの場所に来れば安心だと感じるからなのでしょうか。

家で生まれた猫が1~2か月ほど経ったとき、外の様子が気になるのか外に出たいとせがんだので庭などで遊ばせていたら、いつの間にか小さな猫が1匹一緒にいたという経験をしたことがあります。

猫を初めて飼う人は、今いる猫だけで充分と考える人もいるかもしれませんが、小さな命なので、よそから来た猫も大切にしてあげましょう。

子猫同士が遊んでいる微笑ましい様子を見ながら、それぞれの猫が成長していく過程を目の当たりにすることが出来ます。

野良猫もペットショップで購入した猫も、命あるうちは大切にしてあげることが猫の幸せに繋がってくるのです。

投稿者プロフィール

catcub
catcub
コテツって言うにゃりよ。猫の種類、面白い写真や動画など、猫好きのための、いや、肉球好きのための情報を配信するにゃり。

sponsored link