毛球症かも?猫の元気がなかったらすぐに動物病院へ!

毛球症かも?猫の元気がなかったらすぐに動物病院へ!

猫は毛玉を吐く生き物・・・全ての猫がそうだとは限らないのです。

自宅で雌猫を飼っています。

ミーコと名付けて可愛がっていますが、とても活発で毎日のようにお散歩に出かけます。

また、いつも熱心に毛づくろいをしているために、きれいな虎模様を維持しています。

sponsored link

猫の元気がない!すぐ動物病院へ!

ある日、部屋の隅でミーコが横たわっていたので驚きました。

苦しそうな様子にも見えるので、病気になったのではないかと焦りました。

水やご飯を置いてみましたが、まったく見向きもしません。

お腹を撫でてあげたら、かすかに鳴きました。

もしかしたらお腹が痛いのではないかと感じたため、すぐに動物病院へ連れて行きました。

動物病院で毛球症と診断

猫の毛球症02

かかりつけの動物病院でさまざまな検査を受けた結果、お腹に毛玉が溜まっていることが分かり、毛球症と診断されました。

ミーコはしょっちゅう毛づくろいをする猫なので、それが原因だったようです。

それなのに、ミーコはなかなか毛玉を吐き出さないので、どんどん溜まってしまったようで、便秘も併発していました。

動物病院へ連れて行って、本当に良かったです。

毛球症を放置していると、開腹手術を行わなければいけないケースがあるからです。

毛球症の薬は粉がおすすめ

動物病院で内服薬を処方されることが決まりましたが、猫に内服薬を飲ませるのはとても大変です。

お腹が苦しいために、ご飯も食べようとしません。

そのことを獣医師に相談してみたら、錠剤ではなく、水に溶いて飲ませる粉薬を処方してもらいました。

喉が渇けば水だけは飲むので、その時に粉薬を混ぜることがポイントだと説明されました。

とてもいい方法だと思いましたので、すぐに実行することにしました。

毛球症の薬を飲ませるコツ

猫の毛球症03

自宅に戻ってから、ミーコと一緒の部屋で過ごすようにし、水を欲しがって鳴いた時に粉薬を混ぜて飲ませました。

しばらく経ったら、無事に排便することができて、ご飯も食べられるようになりました。また、毛玉と一緒に排便できるキャットフードや猫草を用意しました。

すっかり元気になって、ミーコにはまたお散歩に出かける日々が戻りました。

再び具合が悪くなったら、早めに動物病院へ連れて行きます。

猫アレルギーだからって諦めないで!おすすめ猫の選び方

毛球症かも?猫の元気がなかったらすぐに動物病院へ!

投稿者プロフィール

catcub
catcub
コテツって言うにゃりよ。猫の種類、面白い写真や動画など、猫好きのための、いや、肉球好きのための情報を配信するにゃり。

sponsored link