猫の横隔膜ヘルニア!こんな病気があったの!?自分で判断する方法はコレ!

猫の横隔膜ヘルニア!こんな病気があったの!?自分で判断する方法はコレ!

横隔膜ヘルニアってなんだと思いますか?

猫もこの病気になるって知っていますか?

sponsored link

我が家は猫派で、長年猫を飼っています

健康に生きてくれれば長寿を全うする子がほとんどで、19歳から21歳くらいまで生きる個体も少なくありませんでした。

もちろん病気にかかる子もいて、亡くなることもありました。

我が家の猫の横隔膜ヘルニア

うちの猫のなかの一匹が発症して驚いた病気の一つとして、横隔膜ヘルニアがあります。

横隔膜ヘルニアとは横隔膜の一部が破れてそこから腸などの内蔵が飛び出してしまうというものですが、皮下脂肪や皮膚に守られているので、大怪我をしているわけではありません。

うちの猫で横隔膜ヘルニアを発症した子は、治療せずに21歳まで生きました。

猫の横隔膜ヘルニアの治療

横隔膜ヘルニア02

横隔膜ヘルニアの治療法としては、開腹手術で横隔膜の破れた部分を縫い合わせて、内蔵が膜の中におさまるようにすることが有効です。

うちの猫の場合は発症した年齢が既に18歳と高かったため、麻酔を使用しての治療をすること自体が命を縮める可能性があると獣医さんに言われ、特に治療はせずにいました。

では、放っておいて大丈夫なのかというとそうではなく、猫が苦しそうにしたり、排泄の回数が減り、食欲が無くなるといった症状があったら、即獣医さんに連れて行き、手術ではなく応急措置でも良いので治療を受けることが大切です。

愛猫の横隔膜ヘルニアに気づいてあげて

横隔膜ヘルニア03

猫の横隔膜ヘルニアは外見からその発症に気付くことが多いのですが、うちの猫の場合、立っている時に腹部がやたらと下に下がっていたのを見て獣医さんに相談し、気がつきました(体がだるそうにしたり、食欲不振になるといった症状は無かったので、外見だけで判断して病院に行きました)。

猫は体調が優れないと毛並みが悪くなったりくしゃみをしたりすることがありますが、お腹の出っ張りだけだとただの肥満と判断されることが多いと思います。

横隔膜ヘルニアと肥満の違いは、触ると分かるもので、腹部の出た部分を優しく掴んで長い物や丸い物の形を認識出来るようなら、横隔膜ヘルニアの可能性があります。

日頃から猫の外見や触った感じまで観察しておくことで、異常があれば感じとりやすく病気も早く発見出来るので、よく触れ合うことを心掛けると良いと思います。

投稿者プロフィール

catcub
catcub
コテツって言うにゃりよ。猫の種類、面白い写真や動画など、猫好きのための、いや、肉球好きのための情報を配信するにゃり。

sponsored link