結膜炎になったうちの愛猫!外出することが多い猫は要注意!

結膜炎になったうちの愛猫!外出することが多い猫は要注意!

結膜炎…おでかけ大好きな猫は注意が必要です。

我が家では、ニャーという名前のトラ猫を飼っています。

とても元気な雄猫で、外に出かけるのが大好きです。

たまにケガをして帰ってくるので心配になりますが、家の中に閉じ込めておくと激しく鳴くので、不安に感じながらも外へ送り出しています。

sponsored link

結膜炎!?猫の目が!!

ある日、外出から戻ったニャーの様子がおかしいので気になりました。

ソファーの上で丸くなり、じっと目を閉じています。

名前を呼んでも、こっちの方へ来ようとしません。

もしかしたら、大きなケガをしたのかもしれないと思ったので、そばに寄ってニャーの全身を確かめました。

すると、ニャーが目を開けた瞬間に驚きました。

両目とも真っ赤になっていたのです。

何かの病気に感染したのではないかと直感しました。

まさかの結膜炎!外出猫は感染注意!

猫の結膜炎02

ニャーは動物病院が嫌いですが、放置しておくことはできないので、ケージに入れて連れて行くことにしました。
目が気になるのか、ニャーはこの時は、ケージの中で大人しくしていました。

獣医師に診察してもらった結果、結膜炎と診断されたので驚きました。

考えられる原因として、ほかの猫から結膜炎のウイルスを感染された可能性が高いとのことです。
外出することが多い猫の場合、結膜炎を発症しやすいので注意が必要だと言われ、点眼剤を獣医師さんにつけてもらいました。

自宅に帰ってから、自分で点眼剤を使わなければいけないので、猫の目につけるコツも教わりました。

また、免疫力が衰えていると完治しないので、栄養剤の点滴をし、自宅でも栄養価が高いご飯やキャットフードを用意する必要があると獣医師に言われました。

外出猫の結膜炎対策

猫の結膜炎03

もしも結膜炎の再発を防ぎたいなら、できるだけ外出させないことが重要だとアドバイスを受けました。

それが無理ならば、ワクチン接種が有効だと言われたので、検討することにしました。ニャーは外出することが大好きだからです。

いろいろ考えましたが、ワクチン接種を受けさせて、結膜炎を予防することにしました。

点眼剤をニャーの目につけながら、栄養価が高いご飯を出し続けていたら、完全に治ったので安心しました。

お外に出かける猫ちゃんを飼っている方は、こうならないよう猫の健康状態をよく見てあげてください。

病気 を把握しよう!可愛いだけじゃない!猫の病気 を知る大切さ

健康 の秘訣!猫が発症しやすい病気を把握・その対処法!

投稿者プロフィール

catcub
catcub
コテツって言うにゃりよ。猫の種類、面白い写真や動画など、猫好きのための、いや、肉球好きのための情報を配信するにゃり。

sponsored link