アメリカンショートヘアはアメリカ 原産の個性的揃い!

アメリカンショートヘアはアメリカ 原産の個性的揃い!

アメリカンショートヘア はアメリカ が原産国の猫は多く、約20種類いると言われています。

世界中にいるたくさんの種類の中でもとても多く、その個性は様々で魅力的です。

そこで私が飼ったことのある、アメリカ産の猫を2種類紹介します。

sponsored link

アメリカ 原産で知名度No.1の猫の種類

まずは知名度No1で、人気猫種ランキングでも常に1位2位を争う「アメリカンショートヘア」です。

大きさはどちらかといえば小さめで、とても飼いやすいので初心者におすすめです。

私が飼っていたアメリカンショートヘアは子猫の時からいつもやんちゃで、大人になってからもそれが落ち着くことはありませんでした。

アメリカ産の猫の種類の中でも、アメリカンショートヘアは運動量が多くて遊ぶことが大好きなので、なるべく広い部屋で飼うのが理想です。

更にキャットタワーなど、縦の空間でも行動できるようにしてあげるといいでしょう。

遊び好きですが、必ずしもオモチャがたくさん必要というわけではありません。

うちの子の場合、ビニール袋を丸めたものやペットボトルのキャップ、ヘアゴムなどで遊びました。

家の中にあるもので充分なので、試してみると良いですよ。

まるでぬいぐるみのようなラグドール

次に紹介するアメリカ原産の猫の種類は、ラグドールです

眠るアメリカンショートヘア

ラグドールはぬいぐるみのような可愛らしい見た目で、毛並みが美しい猫です。

毛色にも種類があり、大人になるにつれて段々としっかり色が入っていきます。

うちの子は子猫の時、顔が真っ白で鼻だけ薄い黒でした。

しかし大人になった今では、目の回りだけパンダのように黒くなり、鼻は更に黒が濃くなりました。

小さい時はどんな毛色になるのかわからないため、成長するのを心待ちにしていたものです。

アメリカ原産の猫の種類の中でも大型種のラグドールは食事量が多いため、成長期は特に栄養管理をしっかりしてあげた方が良いです。

性格はとても大人しく、アメリカンショートヘアとは真逆です。

遊ぶことは好きですが、普段は動きがゆっくりで鳴くこともほとんどありません。

そしてなんといっても、抱っこが大好きで甘えん坊です。抱っこをすると体を預けて、ゴロゴロと喉を鳴らしてきます。

ゆったりとスキンシップしながら猫を飼いたい人におすすめです。

このように同じアメリカが原産の猫でも、種類によって見た目や性格が全然違います。

たくさんの種類から好きな猫を選ぶのはとても楽しいですから、じっくりとお気に入りの子を見つけましょう。

投稿者プロフィール

catcub
catcub
コテツって言うにゃりよ。猫の種類、面白い写真や動画など、猫好きのための、いや、肉球好きのための情報を配信するにゃり。

sponsored link